軽井沢町塩沢村から里山の楽しさを皆で発掘する「里山キャンパス」のサイトです。
エコミュージアム」塩沢村の内のあらゆる施設やイベント情報も発信しています。

「昆虫探索記」の記事

今年も蝶が舞い始める季節になりました!

2016年4月4日

↓以下の画像はクリックすると拡大されます。
 » 今年も蝶が舞い始める季節になりました!

4月に入って、我が家の庭先にある紅梅は満開です。

 

そんな中、ニュースです!

今年、春一番の蝶が見つかりました‼‼

今年の春一番は、この蝶です!

 スジグロシロチョウ

クラブ員の皆さん、覚えてますか?「この蝶のオスは、羽をこすると、〇〇〇の香りがして・・・。」

思い出しましたか?

 

この蝶のオスは、羽をこすると、「レモンの香り」がする蝶なんです!

読者の皆さんの「ウソだぁ~。」が聞こえますねぇ。

この香りは、自分でスジグロシロチョウ、もしくはエゾスジグロシロチョウ(外見では安易に判別できない。)のオスを捕まえて羽をこすってみるか、春の昆虫クラブに参加して、嗅いでみてください。昆虫クラブのほうが、「なぜ香るのか」も教えてくれるので一石二鳥かも。いい香りですよぉ~。

 

今年は、蝶が羽を休めている写真ばかりでなく、飛んでいる写真にも挑戦!

 ・・・。何だこりゃ…。ピンボケだしブレブレだし。

 

ちなみに、蝶が飛んでいる写真を撮るには、シャッター速度を1/1000より早くしなければいけないそうだ。

この時のシャッター速度はというと、、、1/250。シャッターノルマの4倍も遅い。

いや、日なただと1/1000とか1/2000とか切れるんですよ。でもこの蝶、「撮らせるものか!」って、日陰に飛んでっちゃったんですよ。

次回こそは蝶の飛んでいる写真を撮ってやる!

> GoogleMapで表示する
この記事を書いた人
kyotarogoino
昆虫クラブの「部長」
昆虫クラブの部長 みんなからの呼び名も「部長」 本名 きょうたろう 現在、中学3年B組(金八先生...ではないんですねぇ。残念。) 今現在このページで最も投稿している人なのでどうぞよろしくおねがいします。(投稿目安は約1か月に1~2回の不定期) 昆虫クラブ入部希望者待ってまーす。 ちなみに今年で昆虫クラブは3年目になります。
この記事を気に入っていただけましたら「いいね!」お願いします。
この記事についてコメントがありましたらどうぞ!
塩沢村のスローな文化の中で、あなたも自然を体験しませんか?