軽井沢町塩沢村から里山の楽しさを皆で発掘する「里山キャンパス」のサイトです。
エコミュージアム」塩沢村の内のあらゆる施設やイベント情報も発信しています。

「お問い合わせ・申込フォーム / ニュース&インフォメーション」の記事

軽井沢ネイチャークラブ 里山トラスト活動部員募集

2020年5月21日

 » 軽井沢ネイチャークラブ 里山トラスト活動部員募集

皆さん、はじめまして、軽井沢ネイチャークラブの五井野です。

 

軽井沢ネイチャークラブでは年間を通じて里山整備活動をボランティアする仲間を募集しています。
興味のあるかたは是非体験入部にお申し込みください。正式な申し込みは体験後となります。

・田んぼ班
・はたけ班
・お花班 ※準備中
・木こり班
・薪割り班 ※準備中
・里山班(ホタル班)
・昆虫班(軽井沢昆虫クラブ)
・古民家班(軽井沢HUB緑友荘運営)
・たまど班 ※準備中

活動内容

各班に分かれて里山の整備活動を自主的に行います。木こり班は毎週土日の早朝。昆虫班は定例会があります。田んぼ班はイベントがあります。
毎年7月に行われる蛍鑑賞ガイドツアーでは日ごろの成果発表を兼ねてボランティアガイド又は会場スタッフとして活動します。
■田んぼ班:年4回行われる田んぼイベントを通じて、里山の整備を行います。各回お昼はかまどご飯体験があります。
また、田んぼ班はイベント参加以外にも自給自足コースとして1反丸ごとコースもあります。
■はたけ班:田んぼの上にある空き地(元テニスコート)を畑に再生させて頂きます。1区画5m×5mです。利用区画に上限はありません。
■お花班:畑の横にガーデンを共同で作ります。子供たちが虫取りをしたり、ガーデンで寛ぐスペースを作り、楽しんでください。
■木こり班:里山の山林を整備します。山に入り、道を作り、間伐をして、山林を整備します。間伐材はルールに従い分配します。活動は主に冬の週末の早朝です。
■薪割り班:木こり班が山林で間伐した材を玉切りにして斧で割ります。活動日はチェンソーを使う日以外自由です。薪はルールに従い分配します。
■里山班:里山エリアの整備や修繕、ごみ拾いなどを中心に活動します。毎年7月に開催される蛍めぐり祭の実行委員会でもあります。
■昆虫班:軽井沢昆虫クラブとして子供たちが中心となって活動しています。毎月1回の定例会と、会員のみ参加可能な合宿や遠征などがあります。2018年には西表島へも遠征に行きました。
■古民家班:明治14年築の古民家緑友荘を地元の方から借り受け、有志メンバーで運営しています。メンバーは部屋を有料で借り運営します。数ある部屋をリフォームして、継続事業で収益を得ることで古民家を再生利用します。庭は700坪と広く今後はアウトドアの利用メンバーも募集したいと考えています。
■たまご班:家畜(鶏を計画中)を飼い育てます。現在準備中です。

参加方法

参加費:年会費1万円
参加条件:最初は体験入部でスタートして頂き、活動内容を説明します。詳細は各クラブによって異なりますのでお問い合わせ願います。
期間:毎年1月1日~12月31日
体験入部申し込み:ページ後部申込みフォームより希望班および参加者の情報を送信してください。

問合せ先

軽井沢昆虫クラブ
Facebook https://www.facebook.com/shiozawanature/
メール:karuizawa.nature.club@gmail.com
電話:080-5140-1418 

体験入部はこちらからお申し込みください。

里山トラスト活動にお申し込みありがとうございます。

ふりがな
氏名
性別
学校名または職業
学年または年齢
連絡用住所
連絡用電話番号
保護者氏名
メールアドレス
同伴者氏名、年齢
内容
体験説明希望日

この記事を書いた人
goigoi
この記事を気に入っていただけましたら「いいね!」お願いします。
この記事についてコメントがありましたらどうぞ!
塩沢村のスローな文化の中で、あなたも自然を体験しませんか?