軽井沢町塩沢村から里山の楽しさを皆で発掘する「里山キャンパス」のサイトです。
エコミュージアム」塩沢村の内のあらゆる施設やイベント情報も発信しています。

「田んぼクラブ」の記事

6/8 田の草

2016年6月8日

 » 6/8 田の草

田んぼクラブ通信

今日は午後から天気が良くなりましたが、午前中は雨でした。
昨年は田の草取りが間に合わずひどい目にあったのがトラウマとなったのでしょうか?
重い腰をふるい立たせ田の草除草にはげみます。

11885030_949902551723141_5516975642801794452_o

 

クラブ備品の中には田んぼ除草機があります。
人力なので時間はかかりますが、初期段階の他の草であれば除草が可能です。
もちろん手で取るよりも格段に速くて楽です。

13403973_1109812599065468_6817896805874573437_o

 

ただこの道具では稲の周りの細かい場所が除草できません。
大ざっぱに除草したのち、また同じ場所を手で除草しなければならないので2往復となります。
10日間で除草を終わらせようと思うとメンバー7人くらいで毎日やれば終わる感じです。
この工程を8月までに最低3回行わないと昨年同様田の草に負けて大変な苦労が襲ってくるのです。

当然ですが一人では無理な広さの田んぼをやっているので作業工程を数人で手分けするのが良いと思っています。

除草の作業の工程

  1. セリなどの機械で除草できない田の草を手で取る 1枚あたり2日くらい、4枚あるので8日間
  2. 初期段階の田の草を除草機で荒く除草(田植え後10日~30日以内の水草であれば可能) 作業時間は田んぼ1枚あたり3時間を3日間(兼業なので仕方がない!朝5時から8時まで!) 4枚あるので12日間
  3. 手で稲間の水草を除草 1枚あたり1週間 4枚あるので4週間

 

田んぼは、田植えした後2か月間が天国のようでもあり、地獄のようでもあります。

6月25日 第1回クサトリンピック、詳しくはこちら

> GoogleMapで表示する
この記事を書いた人
goigoi
この記事を気に入っていただけましたら「いいね!」お願いします。
この記事についてコメントがありましたらどうぞ!
塩沢村のスローな文化の中で、あなたも自然を体験しませんか?