軽井沢町塩沢村から里山の楽しさを皆で発掘する「里山キャンパス」のサイトです。
エコミュージアム」塩沢村の内のあらゆる施設やイベント情報も発信しています。

「ツアー&イベント / ニュース&インフォメーション / 軽井沢昆虫クラブ_昆虫探索記」の記事

軽井沢 昆虫クラブ2021年 スケジュール

2021年4月13日

 » 軽井沢 昆虫クラブ2021年 スケジュール

皆さん、はじめまして、軽井沢昆虫クラブ部長の青嶺(あおね)です。

 

新部長のあいさつ※もうしばらくお待ちください。

 

さてさて、昆虫クラブでは、真剣に昆虫学を共に学びたい同志を募集しています。
三度の飯より虫が好きな子供たちや大人の方々、一緒に軽井沢を拠点に昆虫活動で盛り上がりましょう!

 

1.小学生は生物技能検定4級を目指します。
2.中学生は生物技能検定3級を目指します。※部長はまだここ!部長代理(小5)もここ!
3.高校生は生物技能検定2級を目指します。
4.定期的(月1回以上)に軽井沢に生息する生物(特に昆虫)の調査を行います。※今年のテーマは調査!
5.合宿では軽井沢から他の場所に知識を深めるための勉強会に出かけます。※今年部長は千曲市で調査をしています。同行可能な合宿があればいいね!
6.雨の日やコンディションの悪に日も活動は中止しません。そんな日は昆虫採集以外の座学で、展翅などの技術指導や勉強会を部長が行います。
7.今年からは冬季も活動していきます。冬は昆虫活動お休みなんて考えられません。日ごろの成果、研究発表の資料を作ったり、越冬中の昆虫を捜したり、冬の昆活頑張ります。
8.図鑑を片手に、とにかく同定、虫網と図鑑は同じくらい大切です。昆虫クラブではたくさんの図鑑や昆虫の書籍、昆虫の標本を保管保存しています。

 

活動内容

 

第1回 4月25日(日)春1番の蝶を探せ!!
第2回 5月16日(日)春の野に舞う蝶を取れ!!
第3回 7月25日(日)木のうろの中にいる虫を探せ!!
第4回 8月8日(日)塩沢の田んぼの周りを捜索してみよう!!
第5回 9月26日(日)旅する蝶「アサギマダラ」を捕まえたらマーキングしてみよう。
第6回 10月10日(日)ヒョウのような模様?ヒョウモンチョウを捕まえてみよう!!

 

☆4月25日(日)

春1番の蝶を探せ!!

ツマキチョウ、ミヤマセセリ、スギタニルリシジミなどを採ろう!!

春1番の蝶、ツマキチョウなどを探します。

なぜ彼らは軽井沢の肌寒い春に活動できるのか気になりませんか?

その秘密も解明!

 

☆5月16日(日)

春の野に舞う蝶を取れ!!

昆虫少年の憧れ、アゲハチョウの仲間を探せ!!アゲハチョウといったらナミアゲハやキアゲハが浮かんでくると思います。ですがアゲハチョウはいろんな種類がいて、ミヤマカラスアゲハ、カラスアゲハ、クロアゲハ、オナガアゲハ、時期によって出てくる種類もかわってきます。アゲハチョウが採れると良いですね。






☆7月25日(日)

木のうろの中にいる虫を探せ!!

皆さん、そろそろ夏休みですね。みんなが大好きクワガタも活動し始めたよ!

そして!!ほかの昆虫たちもうろの中に眠っているぞ。クワガタといえば、オオクワガタ、

ノコギリクワガタ、ミヤマクワガタ、スジクワガタ、コクワガタ、アカアシクワガタ。

昆虫がいるうろが分かると自分だけのクワガタスポットが作れるよ!!


☆8月8日(日)

塩沢の田んぼの周りを捜索してみよう!!

水生昆虫といえば何が思いつきますか?僕らのフィールドにはゲンゴロウやコオイムシ

などがたくさんいます。タイコウチ、ヤゴなど…..etc

水生昆虫を見てみたい、採ってみたいという人は来てみてね。

水生昆虫以外にも、トンボやカマキリも採れるぞ!




☆9月26日(日)

旅する蝶「アサギマダラ」を捕まえたらマーキングしてみよう。 

みなさんはアサギマダラを知っていますか?

きれいな蝶「アサギマダラ」をマーキングしてみよう。

初心者でも遠くにもとんでいくかも!!

君のマーキングが大発見に繋がるかも!!




☆10月10日(日)

ヒョウのような模様?ヒョウモンチョウを捕まえてみよう!!

みなさんそろそろ秋ですね。僕らなりには秋の虫といえば、カマキリやスズムシです。カマキリはオオカマキリ、コカマキリ、ヒメカマキリ、チョウセンカマキリなどがいます。カマキリと言ったら産卵の時期ですね。ですが蝶も秋にはたくさん出てきます。それはヒョウモンチョウやタテハチョウの仲間です。名前の通りヒョウモンチョウは羽がヒョウ柄です。ウラギンヒョウモン、ミドリヒョウモン、ツマグロヒョウモン、メスグロヒョウモン、、ルリタテハ、アカタテハなどです。いろんなヒョウモンチョウやタテハが採れるといいですね。


 

■ZOOMミーティング 毎月第3水曜日 通称:64会(ムシカイ) 午後6時40分開始予定
参加資格:部員であれば誰でも参加可能
内容:今後の予定や虫好きの雑談

 

参加方法

参加費初回無料 ※昆虫クラブ部員は年会費 1000円
集合場所時間:各回の詳細はSNSコミュニティーでご案内しております。

 

  1. 参加者は昆虫クラブに入会してください。昆虫クラブ入会申し込み

    昆虫クラブ正会員
    http://nature-club.publications.jp/products/detail.php?product_id=56

    ゲスト参加 ※初回は無料です。2回目以降は500円の寄付をお願いします。
    http://nature-club.publications.jp/products/detail.php?product_id=57

  2. 入会後サイト最下部申込みフォームより参加日および参加者の情報を送信してください。

 

保護者の方は無料の会員登録を行ってください。会員登録 ※既に会員登録が済んでいる方は結構です。

持ち物

持ち物 虫網、虫入れ(三角紙、ピルケース、フィルムケース、チャック袋など)、昆虫採集後に必要な虫かご、他に個人で必要なもの(毒ビン、三角ケースなどご自由に)、必要な方はおやつ(売店はありません、道具の貸し出しはありません)、その他各自必要と思うもの。

服装

服装 天候により長靴又は運動靴の2足、長袖、長ズボンが最適。帽子も忘れずに。

その他

内容は変わることがあります。それらの変更は、随時お伝えします。キャンセルの場合は、電話でもOKです。
雨天決行、悪天候の場合には中止になる可能性もあります。

 

自己紹介

初代の響太郎部長からバトンタッチして令和3年の1月から軽井沢昆虫クラブの2代目部長となりました山崎青嶺小学校6年生です。

新しくスタートする昆虫クラブに是非参加してください。

すこし遅れましたが、この企画を考えた昆虫クラブ部長の自己紹介です。

  本名(氏名) あおね

  小学校6年生

どうぞよろしくおねがいします。

参加者、クラブ会員入会希望者待ってまーす。

昆虫クラブ入会申し込み

お問合せ先
電話:050-3850-1164 軽井沢ネイチャークラブ 昆虫クラブ係
住所:長野県軽井沢町塩沢336-1
メール:nature-club@visitor-center.jp

 

イベントはこちらからお申し込みください。

参加希望日に日付を記入して、さんかできるひをおしえてね! 参加者一人づつの名前と年齢を登録してください。

参加希望日
参加者おなまえ
年齢または学年
性別
好きな生き物
保護者1
保護者2
連絡先電話番号
住所
メール
その他お問い合わせ
アンケート
昆虫クラブを何で知りましたか?

この記事を書いた人
管理人
この記事を気に入っていただけましたら「いいね!」お願いします。
この記事についてコメントがありましたらどうぞ!
塩沢村のスローな文化の中で、あなたも自然を体験しませんか?