軽井沢町塩沢村から里山の楽しさを皆で発掘する「里山キャンパス」のサイトです。
エコミュージアム」塩沢村の内のあらゆる施設やイベント情報も発信しています。

「ツアー&イベント / ニュース&インフォメーション / 田んぼクラブ」の記事

信州里山トラスト「軽井沢」田植え~稲刈り体験2019

2019年5月9日

 » 信州里山トラスト「軽井沢」田植え~稲刈り体験2019

軽井沢ネイチャークラブでは2019年も里山づくり田んぼ体験を計4回行います。

この場所は毎年7月に行われる塩沢村蛍めぐり祭の遊歩道沿いの水田です。

この場所で育った『蛍米』は蛍めぐり祭会場で配られます。

計4回開かれる田んぼイベントに通年でご参加いただき是非とも里山づくりにご協力ください。

第1回 6月1 田植え ※予備日6月2日

第2回 7月13日~7月15日  田の草取り ※クサトリンピック
    日中は暑くて危険な為、各早朝1~2時間(7時~9時)

第3回 10月06日~14日 稲刈り ※イネカリンピック

第4回 11月2日~4日 脱穀 新米試食会

(当日は、田植え体験の他、かまど炊きごはん体験も行う予定です)

 

田んぼの風景1 縦
第3回の日時:10月12日(土)~10月14日(月)
※お昼ご飯のおかずは各自持ってきてください。お米はたきます。
日程の合わない方はご相談ください。
 
行程 
各回共通
時間内容場所
8:30 受付 田んぼ
9:00 準備 田んぼ
9:30 体験スタート 田んぼ
12:00 かまど炊き体験 田んぼ
13:30 片付け 田んぼ
13:30 午後の部 田んぼ
16:00 終了  田んぼ

 

 参加費:家族参加年間10,000円(計4回分)個人参加各回3,000円、家族参加各回5,000円、部員無料
※軽井沢「塩沢 蛍めぐり米」1kg付き 
※支払は当日現金でお願いします。

宿泊希望者には近隣の民宿をご紹介しております。
 
 
集合場所:はうすか軽井沢
 
 
 

【持ち物・服装など】

田植え体験の服装
・作業しやすく汚れてもいい服装(長袖長ズボンがおすすめです)
(※小さなお子様は下着も含む着替え一式もご用意いただく事をお薦めします。
 過去にはお子様の洋服の下に水着を着せている方もいらっしゃいました)
・日焼け対策用の帽子
・目を保護するための伊達メガネ。※昔から稲の穂が目に刺さる事故がおこっています。
・あれば田植え用長靴(雨用の長靴とは違うものです)
※田植え用長靴は大人用のみレンタルもあります。数に限りがあるので事前にご予約いただけると助かります。
(※サイズは21cm~28cm、数に限り有)
小さなお子様は基本的に裸足で田んぼに入ります。その他の持ち物
・薄手のパーカー、雨具など
・昼食※かまど炊き体験を行う場合には好きなおかずを持ってきてください。
・飲み物(こまめに水分補給してください)
・貴重品入れ
・ビニール袋(汚れたものを入れる)
 
 

お問合せ先

軽井沢ネイチャークラブ Kilpikonna
080-5140-1418

里山隊員や村民菜園・水田利用者も随時募集中!!

1
 

申込フォーム

会員ID
メールアドレス
名前
電話番号
住所
参加日
レンタル用品
靴のサイズ
参加人数
同伴者氏名・年齢※家族
過去の参加履歴
参加方法
参加方法

この記事を書いた人
goigoi
この記事を気に入っていただけましたら「いいね!」お願いします。
この記事についてコメントがありましたらどうぞ!
塩沢村のスローな文化の中で、あなたも自然を体験しませんか?