軽井沢町塩沢村から里山の楽しさを皆で発掘する「里山キャンパス」のサイトです。
エコミュージアム」塩沢村の内のあらゆる施設やイベント情報も発信しています。

「ニュース&インフォメーション / 田んぼクラブ / 野菜クラブ」の記事

長雨の被害で収穫前の花豆が発芽しているのを確認しました。

2016年10月5日

↓以下の画像はクリックすると拡大されます。
 » 長雨の被害で収穫前の花豆が発芽しているのを確認しました。

事務局よりお知らせです。
(各自のエリアで栽培している作物が被害にあっていないかを確認してください。)

皆さん、長雨ですね。

日本各地で様々な長雨対策がなされていることともいます。
農家の皆さま、ご苦労様です。

里山菜園でも大変な被害が確認されました。

とても順調だったはずの花豆に異変があると言われ見てみると、なんとびっくり、枯れて収穫を目前としていた花豆のさやの中から新しい芽がニョキニョキと育ち始めているのです。芽が出ていないさやは大丈夫と思ったのですが、心配なので芽の出ていないさやを開いてみると、さやの中にカビがびっしりと根を張っておりました。

まるでその姿は風の谷のナウシカに登場する墜落したトルメキア軍の船によって運ばれてきた胞子のようにふさふさとした白いホタルの光のようでした。涙。こうなったら燃やすしかありません。風の谷でもそうしていました。・・・・・・・・

約8割くらいでしょうか、雨の中4時間かけてバケツ1籠以上の花豆を全てツルから取り去り、一か所にまとめました。なんとも切ない作業で気持ちが落ち込みました。

その時です!もっと心配なことが頭をよぎったのです。

田んぼの稲は!!大丈夫なのか!!まさかっーーーー

残酷なものですね。

なんと田んぼのしりみと付近の稲穂から発芽が確認されたのです。

全体の1%あるかもしれません。ないかもしれません。

コメ農家のご苦労が身に沁みます。

私は雨の中、ただただ呆然と立ち尽くすだけで、何もすることが出来ませんでした。

この記事を書いた人
goigoi
この記事を気に入っていただけましたら「いいね!」お願いします。
この記事についてコメントがありましたらどうぞ!
塩沢村のスローな文化の中で、あなたも自然を体験しませんか?