軽井沢町塩沢村から里山の楽しさを皆で発掘する「里山キャンパス」のサイトです。
エコミュージアム」塩沢村の内のあらゆる施設やイベント情報も発信しています。

「蛍[ほたる]観察会」の記事

塩沢村 蛍めぐり祭 2016 終了したしました。また来年お待ちしております。

2017年6月6日

 » 塩沢村 蛍めぐり祭 2016 終了したしました。また来年お待ちしております。

2016年

2015年はこちらから

2014年はこちらから

ホタル速報7月24日(日曜日):蛍めぐり祭8日目・活動報告
ガイドツアー8回・200名ちょっと欠けの参加・源氏のはぐれオス再来!
平家ボタルは気温低下にも関わらず吉

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016年度最後の蛍めぐり祭が本日開催されました。
毎年最終日が蛍さんにも伝わっているのか?特別な演出をしてくれるそうです。
今日は気温が低下したにもかかわらず、平家ボタルが飛び、いったん消えたと思われた源氏ボタルのオスが再来して舞ってくれました。
蛍もガイドの皆さんも会場スタッフの皆さんも本当にお疲れ様でした。
夕暮れと蛍の発生時刻が1回目の7月初旬と最終回の7月下旬では全く異なります。
この祭り案内の難しいところが時間の案内です。
それと、本日駐車場で事故がありました。ケガをされた方には大変申し訳ございません。
鑑賞帰りの歩行者が、暗やみの中、会場から駐車場に帰る途中で、岩につまづき転んでしまわれました。
幸いにも軽傷で済んだようなのですが、会場までの道のりには危険な場所が多数あり、今後は今まで以上にボランティスタッフによる安全対策を見直しいたします。

話は戻りますが塩沢村では蛍が珍しくありません。
ほとんどの家で蛍を見ることができます。
村には網の目のように張り巡らされた蛍の住む水路があるからです。
この村では毎年4~5か月の間、蛍を見ることができます。
とても長い期間みられるのですがどこに隠れているのかは村人にしかわかりません。
軽井沢の隠れ里、皆さんも、そんな塩沢村で暮らしてみたいと思ませんか?
村への移住に興味のある方は、お気軽にご連絡ください。

さてさて、来年の蛍めぐり祭はどんな風になるのでしょうか?今から楽しみで仕方ありません。

今年もお付き合いいただき本当にありがとうございました。
来年もまた、塩沢村の蛍めぐり祭を宜しくお願いいたします。

最後に本日最後の鑑賞客の皆さんをご紹介して終わりにさせて頂きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホタル速報7月23日(土曜日):蛍めぐり祭7日目・活動報告
ガイドツアー5回・200名ちょっとの参加・源氏はメスのみ平家ボタルは悪天候にも関わらず吉

ホタサイ(蛍祭)も いよいよ明日で最終日となりました。
多くの方々に支えられて4週間にも及ぶ長い長~いガイドツアーも終わろうとしています。
気が付けば、ボランティアの皆さんと集合写真撮ったことなかったですね。
全員ではないですが、今日もたくさんのボランティアの皆さんと共に蛍めぐり祭を運営できたました。

さて、蛍めぐり祭の運営で一番大切にしていることってなんだか知っていますか?
答えは簡単です。

蛍のすみかの環境保全?里山整備など活動の周知?ホタルの生態の学習?自然の大切さを伝達?

どれも正解なのですが1番はこれです。

事故の無いよう安全に蛍を鑑賞していただく為に、暗い夜道の村内を地域をよく知るボランティアガイドがご案内すること!

ボランティアの皆さま、本当に感謝です。

さて、ホタルの出没時間がだいぶ早まってまいりました。やはり、20時を過ぎるとホタルが激減してまいります。
明日は初回ガイドツアーは19時15分スタート予定、最終ガイドツアーは20時ちょうどの予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボランティアの皆さんは全員で30名ほどとなりました。

ホタル速報7月23日(土曜日):蛍めぐり祭7日目、本日は平家ボタルが見られます。

 日没の時間とホタルの出没時間がだいぶ早まってまいりました。また、20時を過ぎるとホタルが激減してまいります。初回ガイドツアーは19時00スタート予定、最終ガイドツアーは20時ちょうどの予定です。

ホタル速報7月18日(月曜日):蛍めぐり祭6日目・活動報告
ガイドツアー7回・150名ほど参加・源氏はオスはそろそろ終わりになります。
平家の数は日に日に増して23日の週末は平家ボタルの天の川になることを期待します。

 s_DSC9210-Edit-Edit

 

日没の時間とホタルの出没時間がだいぶ早まってまいりました。
また、20時を過ぎるとホタルが激減してまいります。
初回ガイドツアーは19時00スタート予定、最終ガイドツアーは20時ちょうどの予定です。

 

ホタル速報7月18日(月曜日):蛍めぐり祭本日開催です!

いよいよ梅雨明け!今日の蛍は今年最高の見ごろとなる予定です。※蛍に言い聞かせておきました!笑

蛍めぐりガイドツアー参加希望者は集合場所のカフェルーエでスタッフよりガイドツアー参加チケット受け取り会場にお越しください。
本日は人数制限はおこないません。
チケットはカフェ―ルーエ前で17時30くらいからスタッフが配っております。

ガイドツアーは19時15スタート予定です。

ホタル速報7月17日(日曜日):蛍めぐり祭5日目・活動報告
ガイドツアー11回・400名ほど参加・源氏も平家も大活躍です。
本当に塩沢村の蛍遊歩道は綺麗ですね!感動 by お客様
明日も頑張ります! by ガイド

13698012_1134747059905355_253112256065977795_o

それにしても良い写真だな~ photo by 難波

 

ホタル速報7月17日(日曜日):蛍めぐり祭本日開催です!

今日は少し蒸し暑く天気も晴れたり曇ったりと蛍鑑賞には最高の天候です。
連休中日で花火大会翌日、去年の今日は620名の鑑賞客でにぎわいました。
本日は整理券が出ますので、500名限定でガイドツアーを行います。
整理券はカフェ―ルーエ前で17時30くらいからスタッフが配っております。

ガイドツアーは19時15スタート予定です。

明後日18日の予報は晴れ時々曇りです。

ホタル速報7月16日(土曜日):蛍めぐり祭4日目・活動報告
ガイドツアー7回・250名ほど参加・源氏ボタルのオス激減!メスは増加中。
平家ボタルの季節に突入です。塩沢川は天の川みたい綺麗です

本日は長倉神社の花火大会開催日にもかかわらず多くの鑑賞客の方々と蛍めぐりを楽しみました。
右手に花火、左手にホタル、なんと贅沢な!
源氏ボタルはメスの数が増加傾向でオスの舞う姿は少なくなりましたが、平家ボタルの数は増加中です。
時間は19時30分ころからがベストのようですのでガイドツアーも19時15分くらいからスタートしたいと思います。
整理券は500枚を先着で発行します。

明日は天気は曇りの予報ですが、降水量はゼロ、気温は22度とコンディションは良です。
蛍めぐり祭は予定の通り開催します。

ところで、夕ご飯の時間に間に合わないと言うお問い合わせが増えています。
蛍めぐり祭、集合場所のカフェルーエでは、整理券を配っていただく集合場所となっていますが、夕食のカレーなども販売しております。
1000円未満とお安く、ゆっくりと蛍のガイドツアーまでの時間をお待ちいただけるカフェスポットです。
是非ご利用いただきたいと思います。

ホタル速報7月16日(土曜日):蛍めぐり祭本日開催です!

ここ数日、雨が多い梅雨の最中
ケイケボタル が チカチカチカ
クロマドボタル が クネクネクネ
ゲンジボタル が ピカーン と優雅に飛んでいました。
数こそ少ない蛍たちですが一生懸命生きています。

皆さんおはようございます。
今日の天気はくもりの予報

霧雨程度なら、ガイドツアーは行います。
大雨が降れば、ガイドツアーは中止です。
雨が降ると蛍は飛びません。
気温が20度以下に下がると蛍は現われません。

ガイドツアーは19時30スタート予定です。
足元は間違いなく濡れています。
長靴があれば履いてきてください。

明後日10日の予報は曇り時々雨です。
土曜日も日曜日も似たような天気ですね。

本日15時に再予告、17時に最終決定を致します。
今のところは決行です。

ホタル速報7月10日(日曜日):蛍めぐり祭3日目・活動報告
ガイドツアー4回・200名ほど参加・源氏ボタルのメス増オス減!平家ボタルが出始めました。

 明日7月10日(日)
今日もたくさんの鑑賞客の皆さまとガイドツアーを楽しみました。
鑑賞客が多い日は集合場所のカフェルーエ前でガイドツアーの整理券を配っています。
今日は4組まで配りましたが多い日は10組以上も配ることがあります。
本日、ガイドツアー1組目のスタート時間は19時30分、10分おきにスタートしました。
来週の土曜日と日曜日、5分間隔のスタートで10組のガイドツアーを行う予定です。
事故が無いように運営することを一番に考えてガイドをしています。
参加人数に限りがあることをご理解願います。
先着順に整理券を配っています。

さてさて、蛍の現況ですが、源氏のメスが多くなるにつれ、オスの舞う数が少なくなってきました。
入れ違いで平家の姿がいろんなポイントで見られるようになりました。
平家と源氏が同時に見られるのは今だけの風景です。
ホタルの出没時間も日に日に早くなってきたような気がいたします。

来週も素晴らしい蛍日和になると良いですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホタル速報7月10日(日曜日):蛍めぐり祭開催です。

 明日7月10日(日)の蛍めぐりは晴天の予報ですので通常開催いたします。

ホタルの出没時間が日に日に早くなってきたような気がいたします。
平家の数も日に日に増えてきています。
源氏は少しづつオスからメスへと数に変化が見られます。

明日は素晴らしい蛍日和になると良いですね!

ホタル速報7月9日(土曜日):蛍めぐり祭 本日中止 です。

 塩沢村 蛍めぐり祭2016 7月9日(土)本日の開催は悪天候のため中止とさせていただきます。
楽しみにしていた方には、誠に申し訳ございません。 
気温が低く、雨が上がっても蛍が見られない可能性が高いのと、足元のコンディションが悪い為、安全優先として中止といたします。
明日は晴天の予報です。
スタッフ一同お待ちしておりますので、是非お出かけください。

ホタル速報7月8日(金曜日):蛍めぐり祭予告!

てるてる坊主を作って晴れることを祈ります。
明日の天気は雨模様
18時に小雨、19時には曇りだそうです。

雨さえ止めば、ガイドツアーは行います。
雨が止まなければ、ガイドツアーは中止です。
雨が降ると蛍は飛びません。
気温が20度以下に下がると蛍は現われません。

ガイドツアーは19時30スタート予定です。
今の時点では、雨が止む予報ので、明日土曜日の蛍めぐり祭は開催する予定です。
足元は間違いなく濡れています。
長靴があれば履いてきてください。

明後日10日の予報は晴天です。
土曜日よりも確実に日曜日の方がたくさん見られると思います。

明日の12時に再予告、17時に最終決定を致します。

ホタル速報7月7日(木曜日):蛍めぐり祭七夕ナイトツアーを開催しました!
参加者30名でひっそりと蛍めぐりを楽しみます。

週間天気予報では雨マークだったのに、日中は晴天で、とても暑い七夕です。
さぞかし多くの蛍が舞うだろうと期待していたのですが、6時ころから霧雨がしっとりそしてひんやりと・・・汗。

小人数のガイドツアー、久しぶりでした。
数年前までは1日1ガイドなんて良くあったなぁ~と、しみじみ。
でも意外とじっくり案内できるので、ガイドとしては数百人の来場者と格闘する日とは違った充実感がある。

さて、荒熊の源氏ボタルさんはやや少なめ、昨日もそうでした。
洞川沿い馬込山の源氏ボタルは増えています。見応え十分ですね!
暗闇の中、水辺に浮かぶホタルノヒカリは何とも幻想的です。
平家ボタルも日に日に数を増して、塩沢村蛍めぐり祭の醍醐味が出てきた感じです。
今日は大学の先生も参加されて、自然に対する価値観なども話したり、いつもよりもちょっと深~い、鑑賞会となりました。

今週土曜日は雨予報。
雨天中止とうたっていますが、開催時間に雨が止んでいれば蛍めぐりは開催します。

写真は後日!

ホタル速報7月6日(日曜日):明日は七夕、ナイトツアー開催します!

明日はいよいよ七夕です。

本日蛍の出没時間や日没の時間などを確認しました。
18時30分集合では、早すぎるようです。
明日のスケジュールを発表いたしますのでご確認いただきご来場ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

19時00分 エルツの駐車場に集合、受付
19時30分 ホタル会場に移動
19時35分 提灯を受け取り会場を出発
19時40分 第1ポイント 荒熊橋に到着
19時45分 第2ポイント 洞川沿いを散策
19時50分 第3ポイント 塩沢川沿いを散策
20時10分 駐車場に戻る
20時15分 第4ポイント 塩沢湖に移動
20時30分 解散

詳しくはこちら
http://ecomuseum.visitor-center.jp/tanabata/

ホタル速報7月3日(日曜日):蛍めぐり祭2日目・活動報告
ガイドツアー5回・130名ほど参加・源氏ボタルがやや沢山!平家ボタルが出始めました。

平家ボタルが出始めました。

塩沢の蛍エリアの一番奥は寺屋敷と呼ばれた地域です。
地元の方でも知っている方は少ないかもしれませんが、吉生寺(きっしょうじ)と呼ばれたお寺がありました。※漢字違うかも
寺屋敷から見た前田の風景はどんな景色だったのでしょうか?
月夜に照らされた前田の田んぼの水面に、浅間山越しに浮かび上がる蛍の群れの光。説明下手ですみません。
ここで少し疑問、寺屋敷から浅間山が見えるということは前田は寺屋敷の北側です。
北側なのに前田なのはどうも納得がいきませんね。

さてさて、そんなお話はまた今度にして今日の蛍のお話です。
源氏ホタルの舞う姿は少しずつ減少傾向にありますが、気温や天候にも左右されるので、明日以降まだまだわかりません。
実際、洞川沿いの蛍遊歩道ではでは源氏の数が増しています。
2日目にして少しですが平家ボタルも光りはじめました!飛び舞うのはまだ見られません。
そして源氏と平家のコラボレーションと言いましょうか、同時に両方見られるポイントがあるんです。
奥に源氏が勇ましく手前には平家が待ち構える!そんな感じで鑑賞ができます。

日本全国ホタルがたくさん見られる場所はありますが、自然のままで蛍が生息しているエリアはそんなに多くはありません。
どこまでが自然なのか?そんな難しいことはわかりませんが、塩沢の隠れた里山に生息している蛍は自然と生き抜いた蛍達です。

塩沢村蛍めぐり次回は7月7日七夕に開催されます。有料です。
物凄い景色が見られるのか?こうご期待!

18時30分には駐車場に来てください。
詳しくはこちら
http://ecomuseum.visitor-center.jp/tanabata/

ホタル速報7月2日(土曜日):1日目・活動報告
ガイドツアー5回・400名ほど参加・源氏ボタルが沢山!

明日も天気予報くもりです。
6月3日も蛍めぐり祭開催します。

塩沢の蛍エリアの地名は『前田』と言います。
田んぼの前、ということは後ろがあるはずですね。
前田と後田となります。
では後田ってどこのことでしょうか?
村には中島という地名や後ノ原という地名が残っています。
そこには蛍が生息していたのでしょうか?
続きは、またいつか・・・・。

蛍が出始めて1っ週間くらい経ちました。
今日も源氏蛍がたくさん飛んでいます。
来週はきっと数は倍増します。何倍にも増えると思います。
でも、ゲンジボタルが元気よく飛び交う舞う姿は今がピークです。
皆さん、なぜだかご存知ですか?

知りたい方は是非、軽井沢昆虫クラブにご参加ください。冗談

蛍にはオスとメスがいます。
オスはメスよりも10日くらい早く羽化するそうです。
何万年という時の中で自然界が作った生き物たちの生き残る為のルール。
ウソか本当か毎週来ればわかります。
メスが少ない今の時期は、たくさんの雄たちが、少ない雌にアタックを仕掛けます。
今日の塩沢は男女共学の工業高校でダンス甲子園が行われ、男子生徒が踊り、女子生徒が審査をする、自然界では一般的な習わしです。笑
オスが優雅に舞うのはメスが少ない今だからこその貴重な瞬間なんですね。by源爺
それが来週にはメスもたくさん羽化し始めるのでペアリングの結果が上がります。
なので舞い踊るオスボタルも減るわけです。

ホタルの数はもう数え切れませんでした。

昨日の予測は少し外れて、今日はすこ~し少なめだったと思います。
空の明るさも関係しているでしょうね。

13570008_1222724767739821_1680096800_o 13582254_1222724887739809_707576667_o 13575622_1222724884406476_347710103_o 13555887_1222724817739816_418549815_o 13588855_1222724881073143_185787419_o 13556039_1222724891073142_1731932912_o 13579777_1222724871073144_2058097739_o 13589113_1222724877739810_754737289_o 13570295_1222724874406477_1484414836_o 13582310_1222724894406475_1324443951_o 13569988_1222724811073150_715622490_o 13575679_1222724747739823_676215945_o

さて、いよいよ明日は蛍めぐり祭2日目です。
今日はガイドのみんなお疲れ様、明日も宜しくお願い致します。
塩沢区長の真一さんがテープカットをしてくださいました。ありがたいことです。
ボランティアのみなさんもたくさん助けてくれてありがとうございました。

蛍を見に来る方々へのお願いです。
・事故の無いように気を付けてください。
・19時ではまだ蛍が見れません。明日は19時30分から20時30分が見ごろですので待ち時間が長くなることをご理解ください。
・蛍エリア周辺に車で来たりしないでください。駐車所は無料のエルツおもちゃ博物館駐車場をご利用ください。

ホタル速報7月1日(金曜日):蛍めぐり祭まで1日・活動報告

明日は天気予報くもりです。
蛍めぐり祭開催します。

蛍がたくさん飛んでいます。
荒熊橋の奥の森には空の光も届かないから、蛍がピカピカと宝石のように光っていました。
100っ匹以上の源氏蛍が見られるなんて今年は当たり年なのでしょうか?それとも本番前にしてピーク!笑
明日は今年一番のゲンジボタル日和になる事、間違いなしですね。

さて、いよいよ明日は蛍めぐり祭初日です。
今日は朝から準備に追われて大忙しでした。
みんなお疲れ様、明日は宜しくお願い致します。
塩沢地区のみなさんもいろいろ助けてくれてありがとうございました。

蛍を見に来る方々へのお願いです。
・事故の無いように気を付けてください。
・19時ではまだ蛍が見れません。明日は19時30分から20時30分が見ごろですので待ち時間が長くなることをご理解ください。
・蛍エリア周辺に車で来たりしないでください。駐車所は無料のエルツおもちゃ博物館駐車場をご利用ください。

ホタル速報6月30日(木曜日):蛍めぐり祭まで2日・活動報告

荒熊橋から洞川沿いに東に向かうと南平台と言う別荘地が見えます。
昔の地名は馬込山(まごめやま)と言いました。
むかしむかしその昔、そこが長倉の牧と呼ばれていた時代、立派な馬がたくさん運ばれてきたそうです。

1102

さてさて、本日より馬込山のふもとの水辺にゲンジボタルが100匹以上、舞い始めました。
梅雨の長雨でじっとしていた源氏の群れが、いっせいに解放たれた様子は、美しいとか綺麗とか、そんな言葉では表現できない、なんとも言えぬ景色です。

いよいよ、お祭り開始まであと2日。

蛍が見られるかどうかは、天気と気温次第のようです。

ハラハラドキドキの塩沢村蛍めぐり祭
いよいよ明後日から始まります。

ホタル速報6月29日(水曜日):蛍めぐり祭まで3日・活動報告

今日はFM軽井沢で蛍めぐり祭のPRをして頂きました。ありがとうございます。
夕方からのお天気は雨、蛍も姿を見せてはくれそうにありません。
金曜日は晴れの予報です。
いまのところ週末は曇り空のようですね。
皆さん、直前の情報をチェックしてください。

ホタル速報6月28日(火曜日):蛍めぐり祭まで4日・活動報告

あいにくの雨です。

ホタル速報6月27日(月曜日):蛍めぐり祭まで5日・活動報告

蛍の生息地の一つ、荒熊橋。
むか~し昔、そこを入り口に荒熊山へと道は続いていたそうです。
子供たちは山に入ってはアケビや桑の実などを取って、楽しんでいたそうです。

今日は今年初めて田んぼに蛍が現れてくれました。うれしい~
朝から夜までと、チラシやポスターの配布をメンバーが頑張ってくれているのが伝わったのでしょうか。
週末までに、蛍めぐり祭の遊歩道にも、蛍が現れてくれるかどうか、とても心配です。

いよいよ、お祭り開始まであと5日。

ハラハラドキドキの塩沢村蛍めぐり祭
いよいよ週末から始まります。

ホタル速報6月26日(日曜日):蛍めぐり祭まで6日・活動報告

かさむら(上村)、なかむら(中村)、うしろっぱら(後ノ原)
塩沢村の集落では昔から残るエリア名が未だに使われています。

昨日今日は村の有志総出で蛍めぐり祭の準備となりました。
蛍の会、塩沢民宿組合、ネイチャークラブの皆さんお疲れ様です。
遊歩道の草を刈り、チップをまいて道の整備。
特大テントを2張、倉庫から机やいすを移動、遊歩道にロープを張る。

チラシとポスターの配布、FM軽井沢でPR、そして〆は田んぼの田の草取り
いよいよ、お祭り開始まで1週間を切りました。

蛍の姿といえば、のんびり々、どこにいるのか、なかなか隠れて出てこない様子。
夜の7時ではまだ辺りは明るく、田の草取りが捗るくらいでした。
2日・3日のスタートは毎年夜8時が一つの目安です。
村のホタルは裏切りません。
あまり急がずゆっくりと、カフェでディナーでも楽しんでお待ちください。

ハラハラドキドキの塩沢村蛍めぐり祭
いよいよ週末から始まります。

13503054_1121129007933827_4245502342622218942_o13522953_1121129014600493_9179400837950750040_o13528354_1121129011267160_5087930488952809354_o13495399_1121129131267148_1054143184766663515_o13483243_1121129127933815_4954257293343965808_o13497683_1121129124600482_5452503716802691756_o13497691_1121129201267141_9024534386824368155_o

 

ホタル速報6月17日(金曜日):蛍めぐり遊歩道・生息調査開始

4449944772135
今日から天気も良いようです。発地ホタルの里に出かけてみようと思います。
いよいよ来週より、蛍めぐり遊歩道の調査も始まります。
写真は2週間前に偶然捕えた画像です。今年は少し早そうですね。

ホタル速報6月9日(木曜日):蛍めぐり遊歩道・荒熊川農道の藪刈準備開始

13320630_1104422992937762_663388171179677996_o
中外製薬の皆さんとワクワークイングリッシュ講師の方々が蛍のセギを掃除しに来てくれました。
ありがたいことです。感謝!
蛍めぐり祭にも是非来てくださいね。

ホタル速報5月29日(日曜日):蛍めぐり際 蛍の住処 田んぼのセギ上げ

 蛍のすみかに水を引き込む水路の清掃を行いました。地味な作業なのでぱっとしませんが、これも大事な蛍祭の準備の一つ

開催期間:2016年7月2日(土曜日)~7月24日(日曜日)の土・祝祭日 ※予約は必要ありません
開催場所:塩沢地区里山エリア 蛍めぐり遊歩道 ※平日のガイドツアーご希望の方は本ページ最後のお申込みフォームをご利用ください。

 

集合場所:軽井沢絵本の森隣接 カフェルーエ
無料駐車場:軽井沢絵本の森美術館、エルツおもちゃ博物館駐車場

 

駐車場の開場時間:17:00
駐車場の閉場時間:21:00(駐車場の門が閉まりますのでご注意ください)

 

ガイドツアー開催時間:19:00(日没)~20:00

※昨年から会場が変わりましたのでご注意ください。(絵本の森から蛍の森遊歩道が整備されました。)
当日のスケジュールや詳しいツアー時間はホームページでご確認の上、お出かけください。
塩沢村探検エコミュージアム http://ecomuseum.visitor-center.jp
塩沢 ホタルの会 (hotaru4030) on Twitter https://twitter.com/hotaru4030 
Facebook https://www.facebook.com/shiozawanature

 

【注意事項】
★蛍めぐりガイドツアーは日によりスタート時間が若干変わります。
★学校、宿泊施設の送迎車、バスで来られる団体の方は必ず予約が必要となります。
★車でお越しの方は軽井沢絵本の森美術館・エルツおもちゃ博物館駐車場(無料)をご利用ください。

集合場所はカフェルーエです。蛍めぐり祭開催日は延長営業いたしますのでお食事もできます。

「塩沢村 蛍めぐり祭」が開催される日(2016年7月2日~7月24日の土・日・祝祭日のみ、雨天中止)は、エルツおもちゃ博物館・軽井沢隣接のカフェ「ルーエ」を”19:00”まで延長営業致します。
17:00からムーゼの森駐車場は開場致しますので、お時間のある方はカフェ「ルーエ」でおくつろぎ下さい。
地元の野菜を使ったカレーやハヤシライス、軽井沢老舗パン屋さんの特注食パンを使ったサンドイッチなどが食べられます。その他ケーキやお飲み物も充実してます。

ルーエメニュー2015

 

★野菜畑カレー 850円(税込)

★懐かしのハヤシライス 850円(税込)

★ベーコンとほうれんそうのサンドイッチ 850円(税込)

★生ハムとトマトのサンドイッチ 850円(税込)

ルーエの飲み物2015

 

★ケーキセット(お飲み物+ケーキ) 800円(税込)など

近隣宿泊施設なら徒歩で観賞が可能です。

やぐるま荘 0267-45-6154
軽井沢LogHOTEL塩沢の森 0267-45-0004
高峰荘 0267-45-6620
塩沢山荘 0267-45-6270
はうすか かるいさわ 0267-44-6222
おでんち山荘 0267-45-8088
青樹荘 0267-45-7462
アルベルゴ・ヴェローナ 0267-46-9234
周和荘 0267-45-6501
すみれ荘 0267-45-6661
ストーンペンション 0267-45-4021
ペンション リンデンバーム 0267-44-3223
軽井沢ホテルパイプのけむり 0267-45-5555

※お問い合わせの際には、「蛍めぐり2016ガイドツアーに参加したい」と宿泊施設にお伝えください。

軽井沢駅から会場までは軽井沢駅発の町内循環バスが便利です。帰りのバスはないのでご注意ください。

タクシー:軽井沢観光タクシー 0267-45-5408 軽井沢駅から片道2,500円ほど

バス:軽井沢駅から塩沢湖または風越公園徒歩5分 200円
軽井沢駅(北口)12:50 13:20 14:20 15:15 17:00 18:20
風越公園   13:22 13:44 14:52 15:23 17:24 18:52
塩沢湖    13:23         15:40 17:25



町循環バス時刻表

塩沢湖徒歩1分 又は 風越公園から徒歩5分です。

蛍鑑賞のマナー
間違って蛍を踏みつぶさない為にも草むらに足を突っ込んだりしないようにしましょう。
蛍の鑑賞が出来る場所は私有地や暗くて危険な場所が多いため、蛍めぐり期間外の観賞や蛍めぐり会場以外への立ち入りはご遠慮ください。
塩沢蛍めぐりの開催期間・開催場所に関しましては変更などがありますのでHPなどで、事前にご確認ください。(http://ecomuseum.visitor-center.jp/)
塩沢蛍めぐりは地域のみなさんの温かいご支援のもとに開催が続けられています。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。 塩沢ホタルの会一同

【お問い合わせは事務局まで】 電話:080-5140-1418 軽井沢ネイチャークラブ事務局

事務局及びガイドは全てボランティアです。蛍めぐりに関するご質問はメール又は電話(平日12時~13時のみ)でお願いいたします。

※悪天候による開催有無の確認は電話では対応しておりません。必ず下記のWEB サイトでご確認ください。

主催:軽井沢ネイチャークラブ Kilpikonna   共催:塩沢 ホタルの会、塩沢区
後援:軽井沢タリアセン、軽井沢絵本の森美術館、エルツおもちゃ博物館、はうすか軽井沢、アルベルゴヴェローナ、
ペンションリンデンバーム、塩沢山荘、青樹荘、トラットリア・ロゼッタ、おでんち山荘、高峰荘、やぐるま荘、軽井沢
LogHotel 塩沢の森、志な乃、献立屋弥栄、レストランシャレー、軽井沢ガラス工房、日本料理 大嶋、南欧料理りんでんば~む、
無彩庵池田、周和荘、すみれ荘、ストーンペンション、軽井沢ホテルパイプのけむり、カシェット、Live&Italian オブサンズ、
シェリダン、ハワイアンカフェLULU、軽井沢 焼肉迎賓館 爛燈(ランタン)、古民家HUB緑友荘、御厨、かぎもとや、
十割蕎麦 大和茶屋、浅見光彦倶楽部、ワイン食堂GOTETSU.、塩沢民宿組合、軽井沢風越公園、SC 軽井沢クラブ

蛍めぐり有料ガイドツアー 期間内の平日は無料ガイドツアーは行っておりません。平日ご希望の方は予約制ガイドツアーのお申し込みをお願いします。
有料ガイドツアー予約のお申し込みは、こちらからどうぞ

 

塩沢村 有料蛍ガイド 申込フォーム こちらは平日の有料ガイドツアーとなります。 土日祝祭日は無料ですのでお申し込みの必要はございません 開催期間中同時にフォトコンテストを開催中です。申し込みと同時に、蛍フォトコンテストの被写体となることに同意された方のみお申し込みください。

ガイドツアー申込日
メールアドレス
電話番号
名前
性別
年齢
参加人数
ご質問お問い合わせ

> GoogleMapで表示する
この記事を書いた人
goigoi
この記事を気に入っていただけましたら「いいね!」お願いします。
この記事についてコメントがありましたらどうぞ!
塩沢村のスローな文化の中で、あなたも自然を体験しませんか?